blog index

YOKOHAMAグリーンオーケストラ - blog

YOKOHAMA♪グリーンオーケストラの活動を紹介するブログです。
冬合宿 〜酒と肴とアンサンブル〜

こんにちは。バイオリンパートのもっちです。
気がついたら、初めてブログを書いてから7年以上が経ちました。
当時は最年少団員だったのですが、ビックリです。

 

初めてブログを書いた当時、指揮者の安彦先生から、「熱くて良いオケにしたい!10年後どうなってるか楽しみだ」というお言葉をいただいていました。
あれからまだ10年は経っていませんが、ベートーベンの「第九」、安彦先生自ら作曲された「祝典序曲」、アマチュアオーケストラには人気ながら難曲のひとつとして名高いラフマニノフの「交響曲第2番」など、さらに熱いプログラムに取り組んできました。
そして今回の定期演奏会では、サン=サーンスの交響曲第3番「オルガン付き」に取り組みます。
まさかYGOで、みなとみらいホールで「オルガン付き」を演奏できる日が来るとは。
オーケストラの進化を実感しています。
が、改善の余地はまだまだたくさんあります。そこが逆にアマチュアオーケストラのひとつの楽しみかもしれません。

 

さて、今月の3連休には、毎年恒例の冬合宿@小池荘がありました。
YGOでは、例年、秋の連休シーズンに夏(!?)合宿、冬の連休シーズンに冬合宿を開催しています。
今年は、夏合宿が開催できなかったため、冬合宿一本となりましたが、久しぶりの合宿ということで、団員の士気が高まります。

 

正規の合宿は、13日(日)から14日(月・祝)まででしたが、準備を兼ねて前泊組が12日(土)から宿泊します。
今年の前泊は色々とスペシャルで、例年にない盛り上がりを見せました……!どんな盛り上がり方をしたのか、気になる方は前泊よりご参加ください。本泊では体験できない、あんなことやこんなことも!?

 

さて、YGOでは、合宿の練習スケジュールをどのように組むのか、いろいろと工夫しながら決めています。
「普段なかなかできないパート練習を多めにしよう」とか、「トレーナーの先生に見てもらう分奏を多めにしよう」とか、練習効果を考えながらスケジュールを組んでいます。


今年の冬合宿は、例年行っている夜の練習をナシにして、宴会の時間を早めました。
何だ、それではノンベエの楽団じゃないか、という気がしますが、それは否定しきれないところもあるものの、ちゃんとした目的がありました。
その目的は、アンサンブル大会です。

 

アンサンブル大会といっても、全く堅苦しいものではなく、曲目も形式もその他もすべて自由!楽しいアンサンブルを、飲食しながら楽しく聞きましょう、という大会です。
今回は、3グループが出場しました。

 

まずは管楽器グループの演奏です。
ジブリ・メドレーということで、魔女の宅急便やトトロの名曲が軽やかに演奏されます。
途中、「もう1回!」という場面があったりして、宴会の場ならではの和やかな雰囲気に包まれました。
合わせの時間はそんなに取っていないという話でしたが、さすがの管楽器、息がぴったりで素敵な演奏でした。

 

続いて、バイオリンパート有志による、バッハ作曲の2つのバイオリンのための協奏曲第1楽章です。
この協奏曲は、日本のバイオリン教育の中で最も知名度のあるスズキ・メソードでも取り上げられている、有名な曲です。
2パートのソロバイオリンが重なり合ったときの美しさが、バイオリン弾きにはたまりません。
そんな名曲ですが、合宿中、バイオリンパートの面々に「この曲をやろう」と突如告げられ、やることになりました。
皆、オケの曲そっちのけで練習に没頭します。
この曲はバイオリンを習う人がだいたい通る道なので、皆が練習する姿に、バイオリン弾き達の威信と意地(!?)を感じました。
事前の練習、そして演奏に加わってくださったトレーナーの升本先生のおかげで、演奏は大成功に終わった……はず!
大人数でソロを弾くという、普段の練習ではお目にかかれない光景でした。

 

最後のグループは、弦楽合奏団。
……と思いきや、始まったのはカラオケ!?
マイクは電源が入らない伊達マイクですが、会場も大盛り上がり。
はしれ!せたがやせん!」という東急世田谷線の歌も熱唱していました。
世田谷線は、都電荒川線と並ぶ東京都内の路面電車です。
そういえば、世田谷区は、東京23区内で最大の人口、約93万人を擁する区だそうです。東京のケタの違いを改めて思い知らされますね。
歌は、世田谷線らしいのんびりした歌でした。
さらに、いつもはバイオリンパートのメンバーが、持ち替えでサックスを披露!!
こちらはクラシックの名曲・アルルの女でした。
オーケストラをやっているとなかなか馴染みのないサックスの音色ですが、ガラッと場の雰囲気が変わりますね。

 

以上、3組のアンサンブルが発表されましたが、大盛り上がりのうちに終了しました。どれもグループごとの個性が発揮されていたのではないでしょうか。
酒と肴を目の前に、観客がどこまでしっかり聴いていたかは分かりませんが、むしろそれが合宿アンサンブルの魅力といえるでしょう。
ちなみに、こちらの小池荘、24時間音出し可能な防音室もあり、宴会を抜け出して即席カルテット、なんてこともできたりします。

 

楽しかった合宿も終わり、改めて、正式なアンサンブル大会が1月27日に行われます。
こちらはどんなグループが出場するのでしょうか。今から楽しみです。

 

そういうわけで、YGOはアンサンブルも楽しめる楽団です。
興味を持たれたら、是非一度見学にお越しください!
団員一同、お待ちしております。


もっち@Vn

 

 

YOKOHAMA♪グリーンオーケストラ 

見学のお申し込み 

その他のお問合せ 

今後の練習予定


 

| YOKOHAMA♪グリーンオーケストラ | レクリエーション | 10:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
YGOブログ係のご紹介

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

平成最後の年が明けました。こんにちはブログ係です。

年も明け平成31年になり気持ちも新たに頑張って行きたいと思います。

 

今回はこのブログを運営するブログ係についてご紹介します。

 

このブログはYGO団員や講師に記事を作成して頂き、

YGOの活動やオーケストラの豆知識など、

この記事を読んで頂く様々な方々に楽しんで、

かつYGOに興味を持って頂けるように作成しています。

 

ブログ係の具体的なお仕事としては、

|に記事作成をお願いするか決める

⊆尊櫃傍事作成をお願いする

作成頂いた記事の校正をする

さ事を投稿する

です。

 

|に記事作成をお願いするか決める

今は月に2回ほどのペースで投稿を行っているため、

2〜3年に1回の頻度で書いてもらう感じになってます。

弦楽器、管楽器、新入団員、古参団員等なるべくバランスがとれるようにしたり、

お題を決めさせて頂くこともあったりなど続けて読んでも読み飽きないような、

そんなブログを目指して順番を決めています。

 

⊆尊櫃傍事作成をお願いする

お願いしてただ待つのみ。

みなさまいつもありがとうございます。

 

作成頂いた記事の校正をする

記事を作成頂いたら内容のチェックを行い、

誤字脱字、NGワード(?)、文章の長さのチェックや調節をします。

基本的にはほとんど変更しません。みなさんさすがの文筆家です。

 

さ事を投稿する

Web上へのアップロード作業です。

写真や動画のほとんどは作成者から提供して頂いていますが、

たまに文章に合わせて写真を付け加えたりもして、

より雰囲気が伝わるような記事として完成されます。

 

このようにしてこのブログはみなさまにお届けされています。

過去の記事にも面白いと思って頂ける内容があると思うので、

ひとつでも多くの記事を読んでもらえると嬉しいです。

 

最後に演奏会のお知らせです。

平成31年3月3日に横浜みなとみらいホールにて。

平成最後の演奏会、YGO一同頑張って参ります!

みなさまぜひ足をお運びください(^^♪

 

ブログ係@YGO

 

 

YOKOHAMA♪グリーンオーケストラ 

見学のお申し込み 

その他のお問合せ 

今後の練習予定

| YOKOHAMA♪グリーンオーケストラ | 練習&活動内容 | 10:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
第14回定期演奏会の告知

こんにちは。ブログ係です。

 

2018年も終わりを迎えようとしている中、
改めて来年に開催される演奏会の告知をさせてもらいます!

 

1月の合宿を経て、練習にはさらに熱が入っていくと思います。

ホールのオルガンを聴くことができる機会も少ないので、
みなさま是非お越しください!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
題目:第14回定期演奏会
日時:2019/3/3(日) 開場:12:50 開演:13:30
会場:横浜みなとみらいホール 大ホール
入場料:無料(全席自由)
曲目:
・R.ワーグナー:タンホイザー序曲
・A.ボロディン:交響曲 第3番 イ短調
・C.サン-サーンス:交響曲 第3番 ハ短調「オルガン付き」
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

YOKOHAMA♪グリーンオーケストラ 

見学のお申し込み 

その他のお問合せ 

今後の練習予定

| YOKOHAMA♪グリーンオーケストラ | 演奏会 | 10:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
レク係が師走に仕事をしてみた

お世話になっております。レク合宿係の博士です。

 

前回のブログでレク合宿係というお仕事が紹介されました。

12月と言うこともあり、忘年会が企画&開催されたので、

そのレポートをさせてもらいます。

 

当日の練習は川崎市産業振興会館にて実施していた為、

忘年会は川崎駅近くの世界の山ちゃんで開催!

言わずと知れた手羽先のから揚げが美味しい名古屋めしのお店で、

総勢26名での開催となりました。

 

お店に集合し、わいわいがやがやまだかまだかと言われつつ準備を整えます。

席は自由に座ってもらいましたが、やっぱりだいたい弦と管のテーブルに分かれます。

オーケストラあるあるですね。

 

オーケストラ内の交流というものは、パートが違うと希薄になりがちなもの。

管楽器の人は『弦楽器はいっぱいいて誰が誰だかわからない。。』なんてのもよくある話。

大丈夫です。弦楽器のメンバーもわかっていません。

 

 

ほどなくして宴会がスタート。

開始の合図は、恒例となっているコンマスによる乾杯の掛け声『Y、G、O〜〜〜!』。

ちなみにYokohamaGreenOrchestraの略でございます。

 

時間が進むとお酒の力を借りてか借りずか自発的な席替えも行われ、

普段あまり話をしない人達との交流も生まれます。

また、当日の練習で見学に来て頂いた方々にもご参加頂けて、

練習では伝わりきらない当団の雰囲気を感じて頂けたように思います。

 

おいしいお酒とご飯を頂きながら仲間と過ごす時間はいいものです。

こんな機会に多くの人と仲良くなってもらいたいとレク係は思います。

そしてこんな楽団に参加したいという方々も随時募集中です!!

ご興味のある方は見学にご参加ください。

 

1月には早々に合宿兼新年会が千葉の岩井で予定され、

団員のみなさまに楽しんで頂けるよう、いそいそと準備を進めております。

今後もレク合宿係の仕事ぶりにご期待ください!

# 決して遊んでばっかりの団体というわけではありません。。

 

博士@レク合宿係

 

 

YOKOHAMA♪グリーンオーケストラ 

見学のお申し込み 

その他のお問合せ 

今後の練習予定

| YOKOHAMA♪グリーンオーケストラ | レクリエーション | 10:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
YGOレク・合宿係のご紹介

皆さん、こんにちは!ヨコハマグリーンオーケストラ(YGO)でレクリエーション・合宿係を務めます、ハタボーです!早いもので、今年ももう、師匠も走る師走を迎えますが、如何お過ごしでしょうか。ちなみに、安彦先生が走っているのを見たことがありません。


YGOでは、係を設けて楽団の活動に必要な業務を割り当てています。各係に所属するメンバーが各々の責任を果たし、団の活動を支えているのです。


さて、我々レクリエーション・合宿係の役割はと言いますと、読んで字の如くではありますが、団員の交流を深めるためのレクリエーションイベントや、合奏レベルを上げるための集中練習を行う合宿の企画・運営です。

年がら年中仕事があるわけではありませんが、毎年この季節になると俄かに忙しくなってくるのです。忘年会、年明けの合宿、定期演奏会本番後の打上げ。なかなか骨の折れる仕事ではありますが、全てはより美味しいお酒を飲むため
…もとい!団員の輪・和を作り、より良い演奏会を迎え、本番終了後の歓びを分かち合うためですとも!

このように、団員が演奏以外のところでもチカラを合わせて作り上げていく定期演奏会。無事に終了した時のシアワセ感・達成感と言ったら、それはもう格別。反省も色々。


次回の定期演奏会、メインはサン=サーンス交響曲第3番オルガン付き。オーケストラにパイプオルガンの響きが加わって、来年3月3日のみなとみらいホールは荘厳な空気で満たされる………
はず。練習を重ねて少しずつ音楽になってきたものの、なかなかパイプオルガンと合わせ練習のできる練習会場がないため、イメージしにくいのです(汗)果たして我々弦楽器が必死に出している音は、オルガンの轟音にかき消されてしまうのか?
もちろん、タンホイザーもボロディン交響曲第3番も聴きごたえ十分ですので、併せて乞うご期待。どうぞ定期演奏会当日は、会場まで足をお運びくださいませ!


ハタボー@Vn

 

 

YOKOHAMA♪グリーンオーケストラ 

見学のお申し込み 

その他のお問合せ 

今後の練習予定

| YOKOHAMA♪グリーンオーケストラ | レクリエーション | 10:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

bolg index このページの先頭へ